アンカーニュース

事業所だより 

{#emotions_dlg.loveletter} 事業所だより

ある日、鹿児島事業所の小さな花壇に不思議な囲い{#emotions_dlg.sign02}が・・・ 

100824_1727~01.jpg

だれが? なんのために?

またまた、ある日、不思議な囲いをのぞくと・・・{#emotions_dlg.eye}

 

100824_1727~02.jpg

 

なんと、小さな苗たちが 元気よく成長しておりました。

{#emotions_dlg.bud} そして、そして、本日、突然!!

囲いがはずされており、苗が風にゆられておりました{#emotions_dlg.happy01}

 

P8270049.JPG

 

仕掛け人は、事業所メンバーの迫田{#emotions_dlg.smile}さん。

{#emotions_dlg.karaoke} 植えているのは何ですか 「 大豆です。枝豆として収穫予定です」

囲いはなんのため? 「強い雨、風を避けるため、と 鳥(ハト)に食べられないためです」

植えようと思ったきっかけは?

「この豆栽培(枝豆の会)が始まったきっかけは、

Oさんが会社にあった 大豆の種を見つけたから。

会社で見つけた大豆の種は古かったからか、

1つも芽がでませんでした(7日×2回 2週間、チャレンジ!)

しびれを切らして自宅より大豆をもってきて植えてみたら3日で発芽しました。

今後は良い豆になるように追肥する予定です」

みんなが出勤していない始業前や、始業後に小さなスペースを せっせと手入れしていたんだそう{#emotions_dlg.sun}

迫田さんは、家にも畑があり、会社の縄文堆肥やアミノ液肥を使って 野菜栽培をしています。

「上への成長は良いけど、茎が少し弱いようです。何の成分が足りないのかな?」

季節的には時期がすぎていますが、もし、収穫できたなら・・・

「事業所で {#emotions_dlg.beer} ビールのつまみになる予定{#emotions_dlg.good}!! です」 {#emotions_dlg.happy01}

枝豆は、どうなるか未定ですが、

事業所では、年中無休で

ビールの差し入れ{#emotions_dlg.lovely}大歓迎・受付中{#emotions_dlg.present}です。

FROM 鹿児島事業所